<< お料理教室 お料理の名称にこだわった本格フレンチらしい一皿 | main | お菓子教室 日本とオーストリア国交樹立150周年記念レッスン >>
テーブルコーディネート教室 遊びココロと相手の笑顔のために


より豊かなライフスタイルへ
セッティング・色彩・マナー・食卓文化史

 
公式ホームページ
テーブルレッスン・スケジュール

 


テーブルコーディネート教室ブログ

フォトはお料理教室でお披露目した、大きな大きな「ざくろ」です。

宝石のように美しい真っ赤な粒。まるでルビーの様に輝いていました。生徒さんと一緒に、なんて綺麗なんでしょうね・・・と、うっとり眺めて非日常の世界に入り込み、気持ちよくなりました。

前回のテーブルレッスンでお教えした「葡萄」と同様に、ざくろにも洋の東西を問わず、象徴的な意味が込められています。

お料理教室でなぜ私があえて「ざくろ」を飾ったのか?、そこのところの「なぞなぞ」、ピンときてくれた方、いらっしゃったかな・・・。

欧州各国で様々なお招きの席を経験し、その度に学んだこと。それは、おもてなしテーブルには、お客様を喜ばせようとして仕掛ける象徴性を伴ったお遊び心があるということ。

洒落てる、と、ある生徒さんがおっしゃってくださったことがあります。

本当にそうなのです。心の豊かさ、相手の笑顔のためにできることを探すゆとり。素敵な生き方だなと思っています。

ご案内を差し上げています。英国レッスン、お待ちしておりますね。





お知らせ&トピックス
|author : 村松 操 | テーブルコーディネート教室 | 08:55 |