<< テーブルコーディネート教室 薔薇のスパイラルブーケ・レッスン | main | お菓子教室 フランスの誇り「食」の豊かさを感じながら >>
テーブルコーディネート教室 「豊穣」を意味する葡萄で迎えるテーブル


より豊かなライフスタイルへ
セッティング・色彩・マナー・食卓文化史



 
公式ホームページ
テーブルレッスン・スケジュール

 


テーブルコーディネート教室ブログ

台風の大風をくぐり抜け、生き残った運のいい巨峰。

お菓子教室から「巨峰」続きですが、美味しくてついつい連続して頼んでしまっています。

そして大きい。このサイズの巨峰は初めてかもしれません。

テーブルコーデのレッスンテーマは、朝食のテーブルセッティングとマナーでした。朝のおもてなしのテーブル、というのは、シチュエーションとして特別状況下にありますから、しっかりとお勉強!

私自身も、ヨーロッパからお友達が泊まりに来た時に、さてどうするか・・・と一番悩んだのが朝食でした。

お友達ならまだしも、これが大事な取引先の方々だったり、お仕事上での人間関係つくりだったりしたら、どうなっていたんだろうと、いま想像すると胸がドキドキします。

そんな私の失敗談も思い起こしながらレッスン致しました。

テーブルコーディネート教室は臨場感のあるものにしたいな〜と思っています。ご家庭でのおもてなしのシーンでお役に立てるように。お相手の方のおもてなしを受ける際に、その方のお気持ちに添えるように。


追記:
朝摘んだお庭のお花をちょこっと添えました。豊かな時間。小鳥のさえずりとともに迎える朝時間。そんなおしゃべりを生徒さんと楽しみました。






お知らせ&トピックス
|author : 村松 操 | テーブルコーディネート教室 | 07:45 |