<< テーブルコーディネート教室 主役は上質なテーブルクロス | main | ひと山超えて 一度、お教室の先生に復帰 >>
まるでフランス留学していた頃のようです


お菓子教室、お料理教室の皆様へ

お元気ですか。
私の勉強のために休講をさせていただき、ありがとうございます。皆様からいただいた貴重な時間を無駄にしないように勉強しています。励ましのメールをくださいました皆様、どうもありがとうございます。

そして、5月のレッスンをお休みされ期日までのお振込を下さいました皆様、ありがとうございます。確認させていただいております。返信できないままでごめんなさい。

フランス就学前のあのとてつもなフランス語のレッスン。そして、フランスに留学してからの、大学寄宿舎での夜中の2時過ぎまで毎日の勉強。共同で使えるお勉強のお部屋(図書室)から徐々に仲間が消えて行き、寮生の中でいつも最後まで宿題をこなしていたのは私でした。時々、なかのいい友達が心配して見にきてくれたり、明け方まで勉強が続いてしまった時は外に出て、美しいお庭を散歩したり・・。懐かしい青春時代が思い出されます。

今はもうあの時のような無理はききません。体調を鑑みつつ、こなしています。ずっと必要性を感じていた学びでしたので、ありがたいです。また、リフレッシュにもなっているようです。チャレンジすることが本当に好きなんだな〜と思いました。

大変、と書いて、大きく変わる。

運動と書いて、運が動く。

運動しているわけではないけれど、足を運んだり、頭の痛くなるような苦手な分野の書物を開いたり、したこともないようなことをしたり、それも運動なのかなと思いました。

皆さんはどんな毎日を過ごしていますか。お目にかかれる日を楽しみにしています。オリビエレッスンに参加の皆様には、近くなりましたらご案内メールを差し上げます。待ってて下さいね。

お教室にいることはいるのですが、お訪ねいただきましてもなんのおかまいもできません。くれぐれもレッスン日のお間違えのないようにお願い申し上げます。



 
|author : 村松 操 | レッスン | 19:50 |