<< テーブルコーディネート教室 イタリー・彫刻美は欧州随一かも | main | お料理教室 旬の春キャベツで本格おしゃれ料理 >>
お彼岸が終わり、また新たな季節が巡ってきます

 


今日もいいお天気そうですね。

お彼岸が終わって、新しい季節が巡ってきます。地球は常に動いていて、きちんと時を告げてきます。

これから陽がどんどんのびていきます。美しい新緑のシーズンももう少し。新しい日本の誕生と、今までの日本とのお別れもあります。


お彼岸中は、いろ〜んなことがありました。

マリナーズのイチローさんの引退には驚きました。まさかまさかの出来事で。前の日に見ていて「なんてかっこいいんだろ〜」と、3回でベンチに戻ったイチローさんの汗だくの横顔をじーーーーっと眺めておりました。凛々しい瞳。若々しいエネルギーに満ちた大アップの横顔からは、引退なんて想像もつきませんでした。

ちょうどお彼岸でご住職から「この世」のことについてのお説法があり、「この世はすべて仮のものだから」と諭されておりました。仮なのか、借りなのか・・。どちらにも捉えられることだろうと考えました。

始まりがあれば終わりがある、出会いがあれば別れがある。ずっとこのままの状態ということはない(いいことも悪いことも)。

イチローさんがしてきたことは素晴らしいことで、これからどのような道に進まれようとも、どのような生き方をされようとも、過去に積み重ねてきた野球愛は消えることはないですし、「未来への貯金(来世への貯金だったかもしれません。住職の言葉です)」になるんだなと思いました。

ついつい結果を先に考えて物事を決めていく癖がついてしまい、そこを振り返りなさいというメッセージをイチローさんから戴いたんだなと思いました。
 

我が家のイチロー
ちょっと哀愁を帯びている感じを、パチリ


 

|author : 村松 操 | リラックス | 10:53 |