<< お料理教室 本格フレンチもそつなくこなして、素敵! | main | お料理教室 ステーキサーモンの成形 >>
お料理教室 ステーキサーモンのグリエ・てんやわんやの大騒ぎ


シェフのように美味しく
オール実習スタイル・お肉お魚は一人ずつ
お家のキッチンで本格フレンチ


公式サイトはこちら


フォトは、私がグリエしているところを撮ってもらったものです。

生徒さんのは・・・・・。

てんやわんやの大盛り上がり。強大なステーキサーモンは、持ち上げるだけでも自由にならず、ちょっとしたコツが必要。

焼きあがるにつれて壊れやすくなり、その前に、グリエの美しいデコレーションを完成させなければなりません。頭ではわかっていても、いざ、グリエの前で実習となると、あれ???、となるのが普通です。がっかりなさらないで。

なんでも経験。一度したことは何かしら体に残るものです。

4年目以上を迎えている生徒さんたちは、リベンジとばかり、美しく仕上げているのがその証拠。

グリエの上で落としてしまったり、素手で熱々のサーモンを動かしてしまったり、etc。わ〜〜〜と思うことの連続でしたが、楽しくお料理できました。

てんやわんや。いい日本語ですね。今月のレッスンにぴったりの言葉でした。



お知らせ&ごあいさつ
|author : 村松 操 | レッスン | 09:41 |