<< 第12回浜松シャンソンコンクール 10月7日開催 | main | お菓子教室 旬のフルーツで・舞踏会のテーブルロールケーキ >>
お菓子教室の皆様 ロールケーキにほぼ決定です


お菓子教室の皆様へ

予定通り、ロールケーキのレッスンができそうです。

台風の影響で、あれだけの風が吹きましたから、どうなるのかヒヤヒヤしました。フルーツのゲット、ほぼ確定。明日、正式に回答をいただけることになっております。

初めての方、しばらくぶりの方は、30センチ✖40センチのプレートであること、思い出してください。

仕上がりはかなりの大きさ。舞踏会のパーティーサイズ!

市販のロールケーキ箱には入りません。保冷剤と、密閉容器、お忘れなきようお願いいたします。

今年の夏は、毎週のように台風、雨風に悩まされました。お材料、届くのだろうか・・・・。レッスンできるのだろうか。その連続だったような気がします。毎回それをクリアし、すべてのレッスンを無事に終えられてきたこと、奇跡、かしら?

今の時期にもっとも召し上がっていただきたいロールケーキです。美味しく作って、笑顔になってね。楽しみにお待ちしております。



追伸:
キッチンエイドを使おうと思っています。もちろん手立てをなさりたい方は、手立てしてください。これからは、マシンを使いたい人には使うように、手作りにこだわる方にはそのようにレッスンして参りたいと思います。
お菓子つくりを一生涯続けたい、と思った時、70歳・80歳になった自分を想像してみたら、マシン無くしてお菓子つくりはできないなと気がつきました。作一昨年にぎっくり腰をしたり、落馬の後遺症に悩まされたりしながらよくよく考えてみたら、ずっと同じようにお菓子つくりをするつもりでいた自分に驚いてしまいました。生徒さんへの配慮も足りなかったかもしれません。パティシエをされている生徒さんから「やっぱり違う」と、機械で作った生地と手立てした生地との味の差を指摘していただいたことがあり、それは確かにそうで嬉しいのですが、そこは臨機応変にすることにして、どのようなプロセスであっても、美味しいスイーツが楽しく作れるようにしていきたいです。


 
|author : 村松 操 | レッスン | 19:23 |