<< テーブルコーディネート教室 お花を慈しみ、お食事に豊かさを | main | お菓子教室の皆様 ロールケーキにほぼ決定です >>
第12回浜松シャンソンコンクール 10月7日開催

「フランス」の文化・シャンソン
問い合わせ先 053ー585ー3364
後援 在日フランス大使館、他


 



かつて2回ほど特別賞審査員させていただいたご縁のあるコンクールです。

2018年は、10月7日、日曜日開催です。

出場者の皆様は、あと残り一ヶ月となり、ステージの仕上げの段階に入っていることと思います。悔いのないように、そして、舞台を楽しんできていただきたいです。

美しいフランス語の世界であったり、洗練されたパリのエスプリだったり、牧歌的なのどかで優しいメロディーだったり、時には皮肉を込めた曲だったり。哲学的な内容や、社会的なメッセージのあるものだったり。ひとくちにシャンソンと言っても、様々なのです。

応募の締め切りは過ぎてしまいましたが、挑戦者の皆様の姿をご覧になることはできます。私もぜひ来年!、と思うかもしれません。

歌が大好きだったので、私も過去に挑戦しました。幼い頃からずっと聴いてきた『パリの空の下』と、シャンソンの先生からいただいた私と先生だけが当時歌うことを許されていた特別な曲『3つの小さな音符』を選びました。もっとしっかり練習して臨めばよかったなと思っています。

ステキなコンクールになりますように。東京から皆様の成功をお祈りしております。



お問い合わせ先です。
053−585−3364。
河野(かわの)さんが担当です。
メールでのお問い合わせはこちら。
kawanon@music.tnc.ne.jp 

 
|author : 村松 操 | その他の活動 | 11:11 |