<< NHK夏の紅白 歌でつなぐ心と心 | main | お料理教室の皆様へ 最初にフィレ肉の成形をします >>
高級スイーツのお菓子教室 日常から離れて心豊かに楽しむ


美味しいフランス
スペシャルで上質なセレブ系高級スイーツ
お一人ずつ・オール実習で



少人数・会員制・高級スイーツ専門です
公式サイトはこちら



お菓子教室:

本格派、高級志向の、完全会員制のお菓子教室。

少人数で、役割分担もなく、オール実習レッスンができること。お菓子つくりのみならず、フランス菓子の文化、ヨーロッパの上質なライフスタイルを継承していくお稽古サロン。

ご入会希望の皆様にはお待ちいただくというご理解をお願いすることもございますが、欧州の歴史あるフィニシングスクールがそうであったように、

限られた皆様に、特別なレッスンを提供していくこと、

この理念のもと、お菓子教室・お料理教室・テーブルコーディネート教室を主宰しております。

レッスンは本格的ですが、雰囲気はアットホームです。お菓子もお料理も、コーディネートにも、生徒さんそれぞれの豊かな時間が形になってくれたらいいなと思っています。

はんなりとした美しさ。優しい心持ちが伝わってきます(下)。



 


クラス全員分で撮ろうということになり挑戦(下)。無理でしょうと思ったけれど、みんなの気迫に後押しされて、パチリ。

ほとんど入りきらなかったけれど、たくさん集まると綺麗。

お持ち帰り前の撮影タイムは、いつもワイワイ、ガヤガヤ。テンションもマックスに。

ご入会された時はお一人様でも、気質が似てくるせいか、気のおけない仲になり、「月1回のリフレッシュ」と言って楽しんでくださるのがありがたいです。
 



こちら(下)は手慣れている感じがします。年期の入った生徒さんのものね、きっと。

計算がきちんとされている様子がうかがえます。

 





カーリーごっこが復活し、口真似だけでは物足りなくなり、生け花調のデコレーションをアドバイスしました。

ペタンコにしてしまいがちだけれど、思い切ってゴージャスに生けてあげましょう。

金沢の金箔もた〜っぷりと。

 





2回目の生徒さんは「ミント」のデコレーションを、査定! ワンランクアップのためのスキル磨きです(上)。

前回のものと比べてみてください。

フルーツの組み立て(盛り付け)にも変化が出ているはず。


 



お菓子つくりも、お料理も、テーブルコーデも、果てしのないお勉強の連続です。

毎日の暮らしを楽しみながら、家庭のことも大切にしながら、仕事にも励みながら。悩み事があっても、越えなければならない壁が立ちはだかっていても、落ち込んでいても、お教室でレッスンを受けていたら忘れられます。

日常から離れたスペシャルな時間は、慈しむ心に包まれた、平和そのものであるような気がしてきました。




お知らせ&トピックス

|author : 村松 操 | レッスン | 10:22 |