<< お料理教室 バジル風味の夏トマトスープ・人気です | main | お料理教室 おしゃれに・美味しそうに・素材を生かして >>
お料理教室「ポロネギ」で本格フレンチ・スープ


上質さをご家庭に!
シェフのように美味しくスキルアップ
オール実習レッスンで基本から



公式サイトはこちら

今日はとてつもない猛暑。やっぱり復活・・・。

フォトは、フランス料理教室らしいお野菜、ポワローです。ポロネギ、リーキとも呼ばれています。

ポワローが家庭の冷蔵庫にある暮らし、なんて、お料理教室に通っている生徒さんでなければ、なかなかありえない設定だと思います。一本売りが通常ですし、なんのお料理に使ったらいいの?、となるのが普通でしょう。

ポワローならではの美味しさ。お料理教室で知っていただけたらな〜と、3年間のカリキュラムの中で、度々登場させています。

ぎゅっとつまった年輪のような断面(上)。

こういうものが手に入ったら、美味しいお料理が出来上がります。葉っぱの部分は、手作り「ブーケガルニ」に活用できます。ご近所のお料理好きの皆様にサプライズ・プレゼントされても喜ばれると思います。

週末は少し気温が下がるらしいです。立秋となっても、この暑さは続くことでしょう。女性の皆様はお身体を冷やさないように。男性の皆様は、外まわりをされるときには水分塩分の摂取にご配慮を。

皆様の健康をお祈り申し上げます。


 
|author : 村松 操 | レッスン | 20:16 |