<< ヨーロッパの「Lady」の世界 憧れを現実に・心豊かな毎日へ | main | お料理教室「ポロネギ」で本格フレンチ・スープ >>
お料理教室 バジル風味の夏トマトスープ・人気です


上質なお料理です
スペシャル・メニューを実習レッスン

美味しさUPのスキルとコツ


公式サイトはこちら

上質な夏スープ。おしゃれ感のある盛り付けでテーブルに。

隠し味がいっぱい。ミネラルもいっぱい。ポワローが美味しさの要。たっぷり1/2本、使います。贅沢なおもてなし料理です。

冬用の作り方もレシピには掲載しておりますが、個人的には、こちらの夏スープの方がお気に入り。

どんどんお腹に入ってくれる、とってもありがたいお料理だから。「食欲がわかない」と言っていたら、このスープを作ってあげて。笑顔がきっと生まれるはず。

スープは、ヨーロッパの食文化を考える上で必須のもので、よく研究しました。国ごとに違いますし、家庭料理、五つ星クラスのもの、田舎町の小さなビストロや、バールのようなところで食するものまで。かなり食べてきました。

食卓文化と食生活、そして、それらの根源となっているライフスタイル。

お食事ひとつを取り上げても、ヨーロッパ・フランスを知ることができます。小さなお子様がいらっしゃる生徒さんには、物語として、お食事の時にお伝え願えればと思っています。

美味しいもの、文化が形になっているもの。お料理教室の魅力は尽きないです。


 
|author : 村松 操 | レッスン | 19:53 |