<< 今日はお盆です 今を味わい尽くすということ | main | フランス大使館パーティーにて オリビエシェフとマダム >>
遠方より友来る お盆休み・第二弾

フランス大使館にて 
一番星を見つけ、平和の祈りを込めて・・
 


高校時代からの友人。P子。

なかなか再会できなかったけれど、数年ぶりに声が聞けて、いっぱいおしゃべりして、短い時間だったけれど、とてもありがたい1日になりました。

ともに人生の時間を重ねていくわけで、それぞれに様々な山あり谷ありの経過をたどりながらも、高校時代と変わらないテンション(?)と、会話のやりとりが嬉しかった〜。

ずっと途切れることなく細く長く繋がっていられる友人関係は貴重。

くったくなく笑えたり、構えることなくなんでも話せたり、お互いを思う気持ちが交わるから、かけがえのない宝物。

これから先も、ずっと仲良く年齢を重ねていきたいと強く思いました。命あってこそ。健康であってこそ。心も健やかであろうと、見送りながら思いました。

今年のお盆休みは、いつになく深い経験をする出来事の連続。昨日の大使館でのパリ祭もそう。

平和であることを願い、みんなが幸せであることを祈りたい気持ちでいっぱいです。


 
|author : 村松 操 | リラックス | 19:51 |