<< 旬のアメリカンチェリー 品種とランクで選べば失敗なし | main | お料理教室の皆様へ お刺身用天然ヒラメ、確保成功! >>
テーブルコーディネート教室 梅雨の季節は色合わせがポイント

心豊かなライフスタイルへ
美しい景色があると毎日が嬉しいから
ヨーロッパのテーブルコーデ


すべては「マリー・アントワネット」から始まりました
公式サイトはこちら
最新ブログはこちら



テーブルコーディネート教室

今日は梅雨の合間の清々しいお天気。気持ちも晴れやかでした。

後期レッスンの様子です。前半の歴史文化の講義時間を終え、みんなで撮影タイム。楽しんでいるところを、パチリ。

今回は、梅雨の時期のおもてなしのテーブル、実習していただきました。

この日は曇りがちで、肌寒く、日本独特の梅雨の一日でした。なんとなく気持ちが沈みがちな雨の季節には、はっきりとした色合いのプレゼンテーションプレートが活躍してくれます。

色の組み合わせを大切に!

元気の出るオレンジ、イエロー。優しさをくれるペパーミントグリーン。お花柄いっぱいのテーブル。

テーブルフラワーはお庭に今が盛りと咲いている野草を摘み、様々なグリーンと合わせました。フラワーベースは、向こう側が覗き見えるデザインのものをセレクト。風の流れがテーブルに生まれ、爽やかなテーブル演出に役立ってくれました。

テーブルナプキンは、フランスの最高級の品をご用意。

1センチ動かすだけで、テーブルの世界が変わること、生徒さんたちがどよめきながら気がついてくれて、レッスンは大成功。

テーブルレッスン、楽しいです。


 
|author : 村松 操 | テーブルコーディネート教室 | 20:15 |