<< テーブルコーディネート教室・後期 フラワーアレンジメント実習 | main | お菓子教室 カフェ風のプチ・クラフティー、かわいい! >>
お菓子教室 王道の本格派クラフティー!

美味しく・華やかに
「オール実習スタイル」でお一人ずつ完成
高級スイーツ専門のお菓子教室



Parisが香る由緒正しい高級ケーキ
公式サイトはこちら



お菓子教室

お問い合わせへのお返事など、遅れております。すみません。

今月のお料理教室のお材料の確保、来月のアントルメのお材料の確保(あのフルーツがやっぱり問題です)に日々奔走しております。天候がどうあれ、自然環境がどうであれ、流通がどう変わろうともなんとかする。それがお教室主宰者の逃れられないお仕事だなと痛感する日々です。お教えしたいお料理、お菓子がある以上、そこに妥協はできません。頑張ります。みんなも一緒に願っててください。うまくいきますように、と。

さて、お菓子教室ブログの続きを。

王道の高級スイーツ菓子。クラフティーも本格派のレシピでレッスンしました。

生徒さんそれぞれに器を用意していただいたため、それぞれの個性が感じられるお菓子作りができ楽しかったです。

チェリーが程よく焼けて、ツヤツヤ。美味しそう。

赤の器はやっぱり美味しそうに見えますね。レシピは一緒だから味に変わりはないけれど、見栄えを考えると、単純な形、はっきりとした色合いがいいのかもしれないですね。

青のスクエアも素敵だなと思いました。家庭的な感じになりますが、みんなの人気者となりました。





 


チェリーが焼けて、とろけ出しているのが美味しそう。白の陶器のタルト型は安定感のある仕上がりに。

チュイルの数が5個ということは、お一つ、お召し上がりになったのかしら? それとも私の見間違え? チュイルは焼きたてが美味しいので、その場で「食べた〜〜い」という方には、どうぞとおすすめしておりました。

小さな器で焼くのもありで、カフェ風のアレンジにはいいのかなと。

それはまた次回に。では、皆様、いい休日を。



お知らせ&トピックス

|author : 村松 操 | レッスン | 17:51 |