<< お菓子教室 フランス地方菓子・リムーザン風クラフティー | main | フランスにて 石造りの文化が漂う山あいの小さな町 >>
お菓子教室 お家カフェ・上質なクラフティーで優雅な時間

美味しく・華やかに
「オール実習スタイル」でお一人ずつ完成
高級スイーツ専門のお菓子教室



Parisが香る由緒正しい高級ケーキ
公式サイトはこちら



お菓子教室

出来上がりはこんな感じです。お持ち帰りの参考になるかと。

小さなグラタン皿だったら、2つ。耐熱皿でも美味しく焼きあがります。

ケーキクーラにのせて撮っていたフォトを見つけ、これなら判断材料になるかなと思い、急ぎ、アップします。

説明はすでに先月しておりますが、ご心配されている方もいるかもしれないですから。市販のアルミの型よりも、陶器をお薦めします。やんわりと火を入れてあげたいです。

可愛らしいし、どこかホッとするお菓子です。

レシプは高級フランス菓子。このスイーツの人気の秘密はそこにあります。お料理のテクニックがちょっぴり必要。頑張って!
 


 


クラフティー大好き生徒さんが、1回目に作ったときのもの。

今回もそうとう楽しみにしてくださっています。1回目の時はプロセスを追うことで一生懸命。2回目はゆとりを持って、お菓子作りに臨めますね。クオリティーも上がることでしょう。

おうちカフェ、お友達と楽しめそう。6人〜8人でお召し上がりいただける分量です。

私は、危険を顧みず、ギリギリの型で焼きました。こぼれたら焦げる〜〜。焼きあがりの膨らんでいる時に、パチリしたものです。皆さんは、安全圏を歩んでね。
 



 

|author : 村松 操 | レッスン | 20:09 |