<< テーブルコーディネート教室 スパイス・薬草・フランスの食文化 | main | お料理教室 おしゃれ料理に『フォアグラの本格フレンチ』 >>
曲線美がお気に入り「プジョー」のワイン・パーティーアイテム

ヨーロッパのテーブルコーデ
セッティング・マナー・歴史・美の文化
基本の知識からParis社交界まで



 
時代様式、ライフスタイル、テーブル実習
公式サイトはこちら
最新
のサロンブログ



テーブルコーディネート教室

フランスで乗っていた車は残念ながら「ルノー」でした・・・。

プジョーは、キッチンアイテムとしてお教室でも多用しております。こちらの流れるような美しい曲線が特徴のお品。お気に入りです。

最初の写真にあるように、トップが持ち手になっていて、持ち運びができます。

お気に入りワインを皆様の前でお披露目。フォトもパチリ。なんて時に、とっても役に立つパーティーアイテム。

ドイツやアメリカなど、合理的、機能性重視でキッチンを固めておりますが、フランスのものも幾つかあります。向こうで使っていた日常のテーブルナイフとか、バターナイフとか、果物ナイフ、あとなんだろう・・・、愛らしいものはフランス製に多い気がします。

白のレースのテーブルセンターと組み合わせて、全体を優しげにテーブルコーデ。


そうそう、チーズを模したカッティングボードもフランス製です。「トムとジェリー」に出てくる穴あきチーズのような模様が付いています。おもしろいんです。

お教室のお庭に咲くお花を集めました。華やかに、優美に。講義の合間のご試食タイムでした。





お知らせ&トピックス

|author : 村松 操 | テーブルコーディネート教室 | 22:48 |