<< パティスリー『シェ・シーマ』 素敵な作品・食べられます | main | ストラスブール大学の学生寮 プチParisの街・ドイツはすぐ隣です >>
テーブルコーディネート教室 ドイツ・カッセル城にて

ヨーロッパのテーブルコーデ
セッティング・マナー・歴史・美の文化
基本の知識からParis社交界まで



テーブルコーディネート教室

今月のレッスンテーマは、美意識について。

私たち日本人が誇りとする美のセンスは? ヨーロッパ人が求めてきた美の様式は?

皆さまの普段の生活を振り返りながら、あまりにも当たり前すぎて見逃している美のあり方を見つめていただきます。
美術史学の実習もします。

そして、お楽しみは、ヨーロッパのファーストクラスの人生。伝統の階級社会の様子、ご紹介いたします。

夢見ることは自由です。誰にでもできます。準備をしておく者に幸運は訪れるという諺もあります。

人生に偶然なんてないな・・・と思わせてくれたのが、ドイツ、カッセル城での出来事でした。

すべての点が一つの線となって繋った思い出の場所。私が学んできたすべてのことを、日本の皆様にお伝えしたいです。お伝えして継承していただけることが一番の望みです。

サロンでいっぱい学んで、
リフレッシュしていただけますように。

 
|author : 村松 操 | テーブルコーディネート教室 | 18:48 |