<< テーブルコーディネート教室・前期4月 知的に美しくエレガント | main | お菓子教室 バレンタインはカカオたっぷり高級ケーキ  >>
気持ちのいい天気 ほんわか・ひと休み


ここのところ太陽が戻ってきてくれて、ほんわか、優しい日差しを楽しんでいます。

福井の皆様や、大雪で大変なことになっている皆様のことを忘れてはいけないけれど、太陽があると本当にありがたい!

今年のこの異常な寒さは犬にも堪えているように思います。家犬だからかな・・・。暖かい家の中と、お散歩の外との気温の差、犬も敏感に感じるみたいです。

先日、久々に美味しい桜餅(道明寺)と草餅をいただき、ありがたく頂戴しました。ほぼ抹茶に近い日本茶もいれて。

そもそも祖父が和菓子作りが好き(得意?)な人だったこともあって、美味しい和菓子は懐かしさと優しさを思い出させてくれます。洋菓子も作ってくれていたみたいです。私の記憶には直接的なものは残っておりませんが、レシピは伝わっていて、美しいフルーツを飾ったゼリー寄せは、小さい頃から今もって食べ続けている祖父の味です。当時としては「ハイカラ」だったんだろうな・・・と思います。

祖父、祖母、二人のそれぞれの思い出を形にしているのが私のお教室です。

祖父はたくさんの人をもてなすのが大好きでした。港から直接お魚を買い付けてきたり、家の中いっぱいに、玄関まで人を入れて、美味しいものを振舞っていたこと、覚えています。祖母は、家の中を美しくしつらえることが好きな人でした。イタリアのものが一案の好みだったようです。でも、田舎風のイギリスの飾り皿を集めていたり、何しろ、ヨーロッパのものがあると二人でよくお買い物したものでした。

お彼岸の用意をしていると、ふと、先祖のこと、祖父母のことを思い出します。思えば通じるのかな?

レッスンの準備をしつつ、今日はホッと一息つきたい、そんな気分です。


 
|author : 村松 操 | リラックス | 11:50 |