<< お菓子教室体験レッスン『スフレ風味の高級ガトーショコラ』 | main | お菓子教室 ふわっふわ・最高級のカシスケーキ >>
手作りプチ・クリスマスツリー リボンで清楚なサロン風に


美味しく・エレガント
お一人ずつ作る「オール実習レッスン」

特別な高級フランス菓子教室です


高級ケーキと舞踏会スイーツを皆様へ
公式サイトはこちら



お菓子教室

12月のテーブルフラワーは、手作りのクリスマスツリー。

オアシスにさしてアレンジメントしています。しかも、お材料は、先日のクリスマスリースを作った時の、残りもの枝!

残りものとか、余ったもの。そういうものを「残りもの」「余り物」にしないのがヨーロッパ流。豊かなスローライフ。

お野菜でも、皮とか、端っこなど、「捨ててしまうもの」とされているものたちに、ちょっと手を差し伸べてあげたいです。そうすると、彼らが喜んでくれるのか、食卓に心暖まる豊かさを運んでくれます。優しさかな。

残った枝をかき集めて、一つも捨てませんでした。たくさんあった枝は、リースになるか、このツリーになって、眺めのいいお部屋を演出してくれています。



 

 

白の松ぼっくりは予想外に人気でした。なるほど・・・・・。

私はゴールドか、そのまま派でしたので、今回の余り物作戦で、新しい視点を頂戴しました。

リボンは、一つ一つ、丁寧に結びました。色はあえて抑えて2色のみ。

下の松ぼっくりは、何年まえかな・・・・、山奥まで探しに行って拾ってきました。ベルギーでしていたように。お山の恵みに感謝しながら、新年を迎えさせていただく準備をします。

かなりの大きさのため、皆さんびっくりしますが、あるんです、こういう自然の恵み。大切に乾燥させて、清潔にして、色を塗って、クリスマスを迎える心地よさ。

忙しい中にも、心優しくなれる時間を見つけていく。今も、これからも、ずっと私の課題なんです・・・。






 

 

お知らせ&トピックス

|author : 村松 操 | レッスン | 17:48 |