<< お菓子はお料理、お料理はお菓子、それがフランス料理の世界  | main | 高級スイーツ専科のお菓子教室 Parisの栗タルト、大絶賛中! >>
フランスの栗 お菓子教室はパリの秋の公園のようです 


美味しくてキレイ
高級スイーツ専科のお菓子教室です
お一人ずつ・オール実習で



公式サイトはこちら




フランスの栗。小さくて、コロコロしていて、味はしっかりと濃い。

ヨーロッパの秋は栗の季節。道を歩いていると、頭の上からいがぐりが落ちてきます。私も鼻先をシュッと、びっくりしたことがあります。

特別で、上質。スペシャルなタルトですが、「栗」のそうした面白さをタルトに表現したいもの。

甘くないけど、栗の旨味がぎゅっとする高級スイーツです。生徒さんのタルト(上)。デコレーションは撮影用に、最終的には私の方で手直しを。栗が街のあちこちの歩道に転がっている感じ。公園にもコロコロしている風景。感じてもらえたかな〜?

フランスの栗です。





 


デコレーション用の栗を保管し忘れて、大慌てしたクラスもありました。なんか栗が多いな・・・、まずいっ!!、と、慌てて入れたてのオーブンから取り出して確保。大笑いあり。

お利口さんの番犬イチローが、なんだ、なんだと、二階から降りてきました。あんまり可愛いから、パチリ。

お芋、栗、梨、りんご、いちご、etc。食いしん坊のイチローには、『栗のタルト』はたまらない好物。毎回ノコノコとやってきては、階段で「スネ男」してました。



 

お知らせ&トピックス

|author : 村松 操 | レッスン | 12:01 |