<< お料理教室の皆様へ お魚さばき・三枚おろしを徹底的に | main | ご縁のあるParisのサロンにならい「完全会員制」を遵守します >>
名画を読み解く感動とともに『ベルサイユとテーブルアート講座』


Parisサロンのように
「ヨーロッパ・フランス」のテーブルを本格的に
歴史的背景・食文化・芸術様式・etc


 

すべては「マリー・アントワネット」から始まりました
公式サイトはこちら



サロン部門の西洋美術史学講座と、テーブルコーディネート教室。この2つを組み合わせた初のレッスンを試みました。

フランス王妃マリー・アントワネット。私との深い繋がりは、公式サイトとブログのそれぞれのプロフィールに記しています。励まされているような気がして初挑戦。

ご受講下さいました皆様には、想像していた以上の感動・感激をお伝えいただき、この講座の意義を自覚することができました。誠にありがとうございました。

名画に秘められている「美」、あるいは、作家の創意工夫は、隠されているというか、秘められている、とも言えますし、発見されているのを待っていると言ってもいいでしょう。芸術作品の持つ価値を理解し、それを読み解いてあげること、それを学んでいただく講座でした。鍛錬方法もご伝授しました。皆様がご自身の翼で羽ばたいていかれるように!

美術史を学ぶことはたやすいことではありませんが、ゆっくりと土台を築いていこうとお考えいただけたら嬉しいです。テーブルコーディネート教室を主宰されている皆様との出会いは大変有意義なことでした。

ご参加くださった方々の「人生が質的に変わった(生徒さんの言葉)」その瞬間に立ち会えたこと、私にとっても素晴らしい体験でした。またお目にかかりましょう。


お知らせ&トピックス
体験レッスン(お菓子orお料理)
テーブルコーディネート教室
 

|author : 村松 操 | テーブルコーディネート教室 | 19:54 |