<< テーブルコーディネート教室・秋講座『アフタヌーンティー』追加日程とお振替日 | main | お菓子教室 ブルターニュ地方の伝統菓子『ファー・ブルトン』 >>
東京・新宿高島屋『華麗なる薔薇のおもてなし』作品搬出日にて
〜フランスに学ぶ「上質なおもてなし」〜
テーブルセッティング・食卓芸術・食文化・アンティーク
お世話になったParis のサロンのように




テーブルセッティング:

今田美奈子先生は私の日本でのテーブルアートの先生です。シュガーケーキデコレーションの頃からお世話になり、ずいぶんと長い時が経ちました。勉強や仕事などでお休みがちでしたので、先生の記憶に残る生徒ではないと思いますけれど、一度切れてしまった私とフランスとのご縁を繋いでくれたのは、「今田美奈子食卓芸術サロン」と「ル・コルドン・ブルー」でした。この2つの大きな柱があったお陰で、忘れかけていた私の夢が具体的となり、現実となったのでした。

10月2日から13日まで開催されていた今田美奈子食卓芸術サロン主催による『お菓子とテーブルアート 華麗なる薔薇のおもてなし』。無事に作品を搬出して参りました。一緒に出品をした皆様とも仲良くなり、お別れするのがなごりおしくなりました。

写真のお花は「お福分け」です。会場入り口に飾られていた成田山新勝寺の花輪と、安倍総理の奥様・昭恵夫人のところからいただいて参りました。今、お教室に飾っています。有り難い縁起物です。いつまでもつかわかりませんが、昨日の夜遅くから今日も数回手をかけて水をすわせています。お教室のみんなに見せてあげたいから。

出品したのは『リタイアメントのお祝い』という現代のセレブレーション(お祝い)のテーブルセッティングでした。片付けてしまうのがもったいないと思いつつ、記念写真をみんなで撮りながら搬出作業を致しました。クロスに沢山の刺繍が入っていたり、素材の扱いが難しかったり、テーブルコーディネート教室のレッスンにつながるいい勉強ができました。

今田美奈子先生、40周年、おめでとうございます。そしてこれから約一年間、お忙しいことと存じますが、これからもどうぞ宜しくお願い申し上げます。御陰さまでいい経験を積ませていただき誠にありがとうございました。



|author : 村松 操 | テーブルセッティング | 19:12 |