<< テーブルコーディネート教室 パリセレブ魔女へのオマージュ | main | テーブルコーディネート教室 エキゾチックに決めた夜会のテーブル >>
門下生レッスン フランス料理のエキスパートへ!
 
前菜からデザートまで
味の流れ・色彩・食文化・美的センス
コース料理の組み立てのプロへ

 
女王クレオパトラに捧げる
『ハイビスカスとベリーのマカロン』



受講生の皆様へ

フランス料理のスペシャリストとして、フランス食芸術文化のエキスパートとして、フランスやヨーロッパの方々から賞賛をいただきたいと思いませんか? 

昨年の10周年を機に、新しいレッスン内容へと改変させていただきました。


彼らからの尊敬を得ることは、異文化理解という現代の国際社会から求められている一つのミッションでもあります。

価値多き人生へ。

より豊かな生き方へ(人生の美学と言ってもいいでしょう)。

エキスパートへの道をご案内いたします。






*レッスンの目標*
フランス料理のコースの組み立てができる人、トータルコーディネートができる人。

テーブルコーディネート教室を中心に、お菓子、お料理、フラワーなど、フランス料理のエキスパートになる準備講座です。
ここでのレッスンゴールは「コース料理の組み立てができる人」。
シェフからの賞賛、最高のサービスを受ける喜び、日本人として異文化である「フランス料理」をここまで理解してくれているのか、と認めていただける栄誉。そのための練習をしていきます。

レッスンテーマ:
味覚の流れが作れること。
食空間のトータルコーディネート(室内装飾含む)。
フランス各地方のスペシャリテ、食の歴史、食卓外交、欧州ライフスタイルへの理解。
一流のサービスを受けるにふさわしいレディーとしてのマナー。
必要に応じて、美しいフランス語も。
ヨーロッパ上流社会で求められるフランス語をお授けします。日本人をフランス人にする特別なメソッドがあります。私はその継承者として、伝承したいとかねがね計画しておりました。

日本でも、フランスでも、どこでも、みなさまから愛され、社会の役に立ち、尊敬される真のレディーでありたいと願い、私自身も研鑽を重ねております。一緒に励みましょう。素晴らしい幸運を自らの手で掴みとるために。
7月23日更新



*レッスン対象者*
レッスンの対象者は、お菓子グランディプロムとフランス料理グランディプロムの双方を取得された皆様です。グランディプロムの取得にはテーブルコーディネート教室を卒業されていることが条件となっています。その上で、選考させていただきます。



*レッスン概要*
決まったカリキュラムは作りません。上記のテーマに従い、レッスンします。
実習スタイル、デモンストレーション、座学(テーブルコーディネートの色彩学など、理論中心レッスン)。様々なアプローチを仕掛けて、皆様を鍛えます。実質上のアシスタントさん?、お弟子さん?、として動いていただくこともあります。
受講条件を満たす頃になったら、ご質問を受け付けます。お声がけください。

ご受講に際してのルールは、シェフレッスンに準じます。フォトは公開できるもの選びますので、SNS にもご使用いただけます。



 
|author : 村松 操 | レッスン | 17:35 |