<< 端午の節句を終えて 鯉はなぜ登竜門に臨んだんだろう | main | お料理教室 カジュアルスタイルの贅沢フレンチ:フォアグラの前菜 >>
美味しいもの・美意識・欧州生活の楽しみを伝えます

ヨーロッパへの情熱
本気でフランス人になろうとした私の
スペシャルなサロンレッスン


すべては「マリー・アントワネット」から始まりました




【体験レッスンスケジュール】:

お菓子教室 体験レッスン
お料理教室 体験レッスン



【テーブルコーディネート教室】:

体験レッスンはございません。スケジュールはこちらです。レッスン風景はこちらから。スキル・感性・美意識を養います。心豊かなライフスタイルを求める皆様へ。



【スペシャルイベント】:
ただいま準備中です。




【田園調布サロンのこと】
 
ヨーロッパ・フランスを伝えたい、その願いからお教室を始めました。

高級スイーツ専門のお菓子教室。本格フレンチを家庭で楽しむお料理教室。留学と欧州生活をベースにしたテーブルコーディネート教室。フランスを中心に、スペシャルな学びが楽しめる少人数制のお教室です。

お菓子・お料理は、フランスやヨーロッパで実際に美味しかったものを、名門ル・コルドンブルーのテクニックでお教えします。役割分担のないオール実習レッスンは、貴重な学びの場。きめ細やかに丁寧に作られたものから生まれる幸せ感を大切に、明るい笑顔に包まれながら、味覚・スキル・センスを磨きます。

テーブルコーディネート教室では、より豊かなライフスタイルを求める皆様のために、コーディネートに必要な感性とスキル、美意識を高めるレッスンをします。欧州生活の楽しみ、テーブルの歴史と文化、マナー、芸術様式など、センスを養う知識も増やし、心豊かな美しい風景のある暮らしをサポートします。


完全会員制のレッスンを続けているのは、Parisサロンでの日々が影響してのことです。

毎月のご予約は不要です。休会・退会のお申し出があるまで、お席をサーブします。出席・欠席にかかわらず、レッスンフィーをお納め頂くことになりますが、お教室の都合で変更となりお休みされる場合や休講の場合には、頂戴しておりません。休会・退会のお申し出は「一ヶ月前まで」にお知らせください。それ以降ですとレッスンフィーがかかります。

このようなサロンですので、お教室にビジネスをお持ち込みになるご入会(ご自身のお仕事への勧誘・CMなど)は、他の生徒様のお気持ちをお考え頂き、ご遠慮くださいませ。

お教室でお待ちしております。(5月31日記)





【お知らせ】:

*グランディプロム*

グランディプロムの取得には「ディプロム」と「テーブルコーディネートディプロム」が必要です。
そして、2016年までにグランを取得されている皆様とのバランスをとるため、お菓子またはお料理教室で3年間分のレッスンをお修めいただきます。お菓子のグラン、お料理のグラン、と、2つとも取得されたい場合は、それぞれのお教室で各3年間分学んでいただければ、それぞれのグランディプロムを発行いたします。



*各種ディプロムについて*

各種ディプロムのお代金ですが、ディプロム、グランディプロム、テーブルコーディネートディプロム、すべて一律で「1万円」です。発注時にご請求させていただきます。




 

【メディア&トピックス】:

*サロン部門主催*
第7回ガストロノミーレッスン




コルドンブルー時代からの憧れのシェフ。今年も『シェ・オリビエ』にて、第7回、ガストロノミーレッスンを開催させて頂きました。シェフが18年かけて見つけたというフォアグラ。格別でした。火入れとソース、そして、素材にこだわりを持つ「シェ・オリビエ」の凄み。メイン料理のブリとオゼイユのベルモットソース。レモンバーベナがほのかに香るお野菜たち。ペーストも、おソースも、フュメ(お出汁)の段階から全部、惜しげなくレッスンして下さいました。この情熱。決して忘れることはないと思います。これからの糧として、シェフが見せてくれた最高のパフォーマンスだったと思い、胸が熱くなるばかりの私たちでした。シェフ、マダム、どうもありがとうございました。ほんとうに幸せでした。



*お教室収録*
NHK『チコちゃんに叱られる』



8月に放送されたNHKの雑学情報番組、『チコちゃんに叱られる』にて。クッキーとビスケットの違い知ってる〜?、のチコちゃんからの挑戦に、生徒さんと一緒に臨みました。詳しくはこちらのブログをご覧になってください。一日がかりのお教室での収録、テレビマンの方々のお仕事は、並大抵のことではできないなと思いました。番組を面白いものにしよう、みんなに楽しんで笑顔になってもらおう、そうした真摯なお気持ちに心を打たれました。収録に来てくださった方々に気に入ってもらえたクッキー。貴重な思い出となりました。無添加、シンプル、上質なお菓子。その典型でもあった自慢のクッキーでした。これからも「お菓子」について学びを深め、スイーツの持つ不思議な世界や歴史について、レッスンしていきたいと思います。(10月1日記)



*『美ST』光文社8月号*
テーブルコーディネート教室のご紹介


6月17日発売、光文社『美ST』で、テーブルコーディネート教室をご紹介いただきました。権利関係があり、表紙も掲載記事もアップできませんが、掲載されている写真はこちらです(上)。お教室につけて下さったタイトルは「本場ヨーロパのテーブルコーデ」。「ヨーロッパの時代ごとの伝統、文化をリアルに体験」、「専門性も高く、完成度も高いテーブルコーディネートが身につきます」と記されておりました。テーブルコーディネート教室について 今一番お伝えしたいこととしてまとめたブログがあります。ご覧いただけたら嬉しく思います。(7月16日記)
 



*第6回ガストロノミーレッスン*


サロン部門主催、第六回、ガストロノミーレッスン。5月21日、無事に終了いたしました。今年は「シェ・オリビエ」での特別開催でした。シェフの本拠地でのレッスンは、言葉にならないほど。圧巻でした。大使館パーティーではシェフのお料理を食べ損ねてしまいましたが、今回のガストロノミーレッスンで最高のフレンチを堪能。大満足です。超一流の世界。Parisのサロンで出会ってきた方々と同様、素晴らしいギフトを神様から与えられている人から学べる幸せ。今、噛み締めているところです。(5月23日記)


 

 

|author : 村松 操 | スケジュール・お知らせ | 08:46 |