<< 出版原稿提出 工場へ | main | 秋色『テーブル・ガーラント』 人気です  >>
お花と一緒に ご試食のティータイム

  〜 フランス菓子基礎「スタートクラス」のレッスン風景 〜

連休中は、沢山の方々が体験レッスンにお越し下さいました。
初心者の方、遠方からいらして下さった方、
本当に様々な方々との出会いがありました。

連休前に作ったアレンジメント。
ヨーロッパのお花を習う際の憧れだった『テーブル・ガーラント』。
横長のフラワーアレンジメントです。
秋らしいオレンジ色が人気でした。
茶色の布生地をアクセントにして、
詰めすぎず、でもどこから見ても華やかなように。

苦労して作りましたが、でもその甲斐ありました。
お花があるとお菓子もいっそう美味しくなるものです。

9月のメニューだった『洋梨とリュバーブのタルト』は、
とっても手が込んでいて、基礎クラスでも難しい課題でした。
でもご覧の通り。
大変美しく、そして美味しく仕上がっていました。
皆さん、よかったですね。
ご家族や、会社の方、お友達は、喜んで下さいましたか?

洋梨のキャラメリゼがカット面から見えています。
美味しくキャラメリゼされた洋梨が、食感に変化を与えてくれます。
キャラメリゼを丁寧に丁寧にしていた皆さんの姿が、
一番印象に残っています。

実は私の身内でこのタルトは相当な人気なのです。
リクエストが何度ももらえる自慢のメニュー。
皆さんのお家でも、そうなってくれるといいな・・。

【お知らせ】
9月のお菓子特別クラスは、とっても可愛らしいケーキを作ります。
フランボワーズとフロマージュ・ブランのムースのアントルメ。
土台の生地にもちょっとした工夫が。

|author : 村松 操 | レッスン | 23:29 |