お菓子教室 リフレッシュタイム・サンタさんのお飾り

華やかに美味しく
高級スイーツをオール実習レッスン
お一人ずつ・基本から丁寧に

 


寒くなってきて、ようやく12月、という感じです。

11月のお料理教室の時には、これで寒くなるのかしらと心配しておりました。が、今となっては「もうこれ以上、寒くならないで」とお願いしたいくらいです。ブルブル。外の風が冷たいです。

サンタさんのお着物(写真上)。

ローソクだったり、木彫りだったり、色々ありますが、お教室のテーブルにはいつもこれを置いています。

金色のツリーはデコレーションです。ローソクではありません。重みもなく、割れもしなく、地震の国・日本でも安心して楽しめるコーディネートアイテムかな〜。

お花は、アンティーク調のバラにしました。

気温が下がるとムース作りが厄介。ゆるゆるでもダメですし、のそのそしていると固まってしまいます。

3つのプロセスを踏む、本格フランス菓子のムース。「ほっぺが落ちちゃうね」。だから頑張るのだ!!



お知らせ・トピックス

|author : 村松 操 | レッスン | 18:17 |
お菓子教室 クリスマスケーキのデコレーション・初雪チラチラ

華やかに・美味しく
優雅に本格的に美しい高級ケーキ作り
お一人ずつ完成させます


 


今日は東京でも初雪があったとか。

朝から空気が冷たくて、外出するのがついつい億劫になる季節です。お家やカフェの窓から、冷たそうな外を眺めながら暖かい飲み物と美味しいスイーツをほおばっていると、なんとも幸せな気分に。

初雪には残念ながら出会えませんでしたが、ニュースで聞いたので、こちらの生徒さんのケーキをアップ(上)。

デコレーションが舞い散る初雪のようで、綺麗。繊細。

小さなサンタさんがいっぱい空から降りてきているみたいでもあり、印象に残ったケーキでした。

女の子にとって、クリスマスケーキは大事。

なぜだかわからなけれど、大事。

誰のためというよりも、自分の気持ちがハッピーになるからかも、ね。




お知らせ・トピックス

|author : 村松 操 | レッスン | 20:02 |
お菓子教室 サンタさんがケーキを運んでるみたい

華やかに・美味しく
優雅に本格的に贅沢な高級ケーキ作り
お一人ずつ完成させます

 



生徒さんと一緒に考えた記念フォトです。

サンタさんが贈り物のケーキを運んでいるみたいで、クリスマスって感じです。ロマンティック〜。 

少しゆとりがあったので、お遊びができました。楽しかった。

私のカメラワークがもっと良かったら、サンタさんのとんがりお帽子のようなデコレーションが映えていたのに。

かわいらしいケーキ。

イチゴの雪のようでもあり、プチ・サンタさんが大集合している様でもあり。

美味しいケーキをお家に持って帰る楽しみ。心が優しくなれる豊かなお稽古時間。大切にしたいな、と思いました。




お知らせ・トピックス

|author : 村松 操 | レッスン | 11:39 |
| 1/558PAGES | >>