お菓子教室 リフレッシュタイム・サンタさんのお飾り

華やかに美味しく
高級スイーツをオール実習レッスン
お一人ずつ・基本から丁寧に

 


寒くなってきて、ようやく12月、という感じです。

11月のお料理教室の時には、これで寒くなるのかしらと心配しておりました。が、今となっては「もうこれ以上、寒くならないで」とお願いしたいくらいです。ブルブル。外の風が冷たいです。

サンタさんのお着物(写真上)。

ローソクだったり、木彫りだったり、色々ありますが、お教室のテーブルにはいつもこれを置いています。

金色のツリーはデコレーションです。ローソクではありません。重みもなく、割れもしなく、地震の国・日本でも安心して楽しめるコーディネートアイテムかな〜。

お花は、アンティーク調のバラにしました。

気温が下がるとムース作りが厄介。ゆるゆるでもダメですし、のそのそしていると固まってしまいます。

3つのプロセスを踏む、本格フランス菓子のムース。「ほっぺが落ちちゃうね」。だから頑張るのだ!!



お知らせ・トピックス

|author : 村松 操 | レッスン | 18:17 |
テーブルコーディネート教室 フランス地図があれば

 


12月レッスンの皆様。

もしも、お気に入りのフランスの地図をお持ちでしたら、レッスンにご持参ください。いつも見ている地図の方が、わかりやすくていいと思います。お時間のある方は、フランスの地図をぼんやり眺めて、おおよその地形だったり、大都市の名前を見つけておくと、レッスンがより楽しめると思います。

なかったら無理にご用意いただかなくても大丈夫です。

ワインのお勉強は初めてになりますね。

チーズは代表的なものをお勉強してきましたから、そのまとめになります。

食文化に深く触れていただくカリキュラムです。お菓子、お料理を学ばれている生徒さんは、より一層、理解が深まり、新しい知識となって興味が増すことでしょう。

急に寒くなってきました。体調管理、しっかりしましょう、お互いに。



 

|author : 村松 操 | テーブルコーディネート教室 | 19:01 |
お菓子教室 クリスマスケーキのデコレーション・初雪チラチラ

華やかに・美味しく
優雅に本格的に美しい高級ケーキ作り
お一人ずつ完成させます


 


今日は東京でも初雪があったとか。

朝から空気が冷たくて、外出するのがついつい億劫になる季節です。お家やカフェの窓から、冷たそうな外を眺めながら暖かい飲み物と美味しいスイーツをほおばっていると、なんとも幸せな気分に。

初雪には残念ながら出会えませんでしたが、ニュースで聞いたので、こちらの生徒さんのケーキをアップ(上)。

デコレーションが舞い散る初雪のようで、綺麗。繊細。

小さなサンタさんがいっぱい空から降りてきているみたいでもあり、印象に残ったケーキでした。

女の子にとって、クリスマスケーキは大事。

なぜだかわからなけれど、大事。

誰のためというよりも、自分の気持ちがハッピーになるからかも、ね。




お知らせ・トピックス

|author : 村松 操 | レッスン | 20:02 |
お菓子教室 サンタさんがケーキを運んでるみたい

華やかに・美味しく
優雅に本格的に贅沢な高級ケーキ作り
お一人ずつ完成させます

 



生徒さんと一緒に考えた記念フォトです。

サンタさんが贈り物のケーキを運んでいるみたいで、クリスマスって感じです。ロマンティック〜。 

少しゆとりがあったので、お遊びができました。楽しかった。

私のカメラワークがもっと良かったら、サンタさんのとんがりお帽子のようなデコレーションが映えていたのに。

かわいらしいケーキ。

イチゴの雪のようでもあり、プチ・サンタさんが大集合している様でもあり。

美味しいケーキをお家に持って帰る楽しみ。心が優しくなれる豊かなお稽古時間。大切にしたいな、と思いました。




お知らせ・トピックス

|author : 村松 操 | レッスン | 11:39 |
お菓子教室 楽しかった・綺麗にできた・嬉しい!



最高級クラスのケーキが上手にレッスンできた日は、私も大変嬉しいです。

3年前と同じケーキではありますが、2回目の方が多いため、作り方を少し変えています。レシピは一緒ですですが、作り方、手順を少し変えるだけでお味がさらにランクアップ。

バージョンアップ版の『ホワイトチョコレートとイチゴのジュレのアントルメ』。

作っている途中から、美味しさの想像がつくため、完成に近づくにつれてテンションも上がってきます。

キンキンに冷やしてお持ち帰りいただきますので、食べごろは次の日頃かな・・・・。ビスキュイ生地の焼き上がり、敷き込みの具合によっても変わってくるから、なんとも言えない部分はあります。

綺麗なケーキ。楽しいお菓子つくり。

生徒さんと一緒に過ごす、大切な大切な時間です。今頃、冷蔵庫の中で、みんなのケーキは出番を待っているんでしょうね・・。



 

|author : 村松 操 | レッスン | 19:16 |
ハンサム柴犬イチロー よっこらしょっ、と(俺様の出番だな!)

 




イチローくん。

階段でおネンネしていたみたいです。お掃除が終わったら、ようやく私が自由になったのを見計らい、動き出しました。

よっこらしょっ。

伸びをして、準備運動。

一緒に遊ぶ気だな・・・・。・・・でも、お目々が眠たそう。

ぐ〜〜〜っと伸びをしているイチローを見て、ほんわかした気持ちになりました。

リラ〜クス。and、その後のお楽しみ。

いちごが好きなイチローくんに、ちょっとだけおやつをあげました。

美味しいいちご。

お菓子教室の皆様、楽しみにいらしてくださいね。お花もロマンティックな薔薇が手に入りました。来年は、このバラをメインに、テーブルデコレーションしてみたいです。ディレクターズレッスン、いつも楽しいです。

そうそう、サプライズのお花もあります。お花屋さんからのプレゼントです。素敵!


 
|author : 村松 操 | リラックス | 15:59 |
お菓子教室 アントルメのデコレーションから始めます!





今月は、アントルメのレッスンです。大きさは、15センチ。台紙は18センチほどです。保冷剤をたっぷり、しっかり固めてお持ちください。

フォトは、先月のリラックスタイムにご試食していただいた、お気に入りの「ラ・フランス」。

と〜ってもジューシーで、味がしっかりしているのに上品。洋梨のリッチカットもご伝授しました。きっとお家でお試しになっていらっしゃることでしょう。

今回は、アントルメのデコレーションから、スタートします。

お時間に気をつけていらしてください。もしもの場合は・・・・・、デコレーションなしのアントルメになってしまうかもしれません。

3段階のプロセスから生まれる本格フランス菓子のチョコレートムース。美味しいです。



 
|author : 村松 操 | レッスン | 19:09 |
マキシム・ド・パリの絵 華やかで品のある楽しい雰囲気
 


素敵な作品に出会ってきました。

絵画がお好きな(絵画だけではなく、音楽、その他、文芸にはかなり精通していらっしゃいます)方が所有されているものですが、とっても楽しませていただきました。

まさに「 Paris 」。

華やかで、品格があって、シックなParis。エスプリと言った方が伝わりやすいかもしれません。

描き方が、本当にあの雰囲気そのもので、す〜っと作品の中に入り込み、描かれている登場人物のひとりになった気分を味わいました。

自分以外の方の趣味を追いかける楽しみを、今年は得ました。貴重な経験だと思います。惜しげも無く披露してくださることに感謝ですし、とても幸せな時間です。私の世界をググッと広げてくれます。自分の好みは自分の好み。それとは違った楽しみは、同じように作品を愛でる他者という存在があってできること。

パリのあの景色に連れ出していただいたような気持ちです。

アーティストさんって素晴らしい。そして、それと共鳴できる美意識を持ったコレクターさんの存在も不可欠。芸術は、そうやって守られ、育ち、連綿と続いていくんだな〜と思いました。



 
|author : 村松 操 | リラックス | 18:01 |
| 1/301PAGES | >>